大田区で建てる注文住宅パーフェクトガイドこれで完璧!大田区で理想の注文住宅を建てるための情報集

大田区のいちおし注文住宅会社PICK UP!

HOME » 注文住宅会社(工務店)を選ぶポイント » 施工管理がしっかりしているか

施工管理がしっかりしているか

注文住宅会社を選ぶポイントのひとつ、「施工管理」について解説しています。

注文住宅の建築は施工管理体制に注目!

デザインが優れていたり、環境に配慮した建材を使用していても、建築工事そのものが手抜きではいい家を建てることはできません。注文住宅を依頼するなら、会社の施工管理面もチェックをしておく必要があります。

現場を確認してみよう

まずは、工事の現場を自分の目で見てみることをオススメします。見学会などに参加することはもちろん、日常の現場を見てみることが大切です。

見学会や住宅展示場に足を運んだ際に、「日常の工事現場を見学することはできますか?」と聞いてみましょう。管理の行き届いた会社なら、快く受け入れてくれると思います。

現場では、整理整頓ができているか確認してみましょう。現場によっては物がきちんとしまえてないこともありますが、見た目がきちんと整っていることが大切です。信頼できる業者の多くは、現場の整理ができています。

また、昼休みの時間などを利用して、職人さんに話しかけてみるのもいいでしょう。営業マンのように饒舌ではありませんが、誠実な職人さんなら話をしてくれると思います。

設計と施工のつながりをチェック

現場の様子とともに確認しておきたいのが、設計と施工のそれぞれを担当するスタッフのつながりです。

設計と施工を異なる業者に発注する「分離発注」が可能なケースが増えてきました。それぞれにこだわりをもった業者を選べるのがメリットですが、現場では両者の間で意見の食い違いが起こることがあります。その場合に最終的な判断をするのは施主ですが、素人には判断が難しいですよね。

ですから、分離発注はせず、いつも同じところに施工を依頼している設計事務所を選ぶのがポイントです。

検査体制

建築物の検査については、第三者機関による検査が義務付けられているため、それほど心配する必要はありません。とはいえ、念のため検査体制についても確認をしてみるとよいでしょう。

検査だけでなく、建築途中の記録を残して、それを施主に渡している業者なら安心です。

  • 「しあわせ設計の家」
    (ビーテック)

詳しくはこちら

  • 「ピスコホーム」
    (平安住宅)

URL:http://www.pisco-home.co.jp/

  • 「創建舎」

URL:http://www.soukensya.jp/

 
大田区で建てる注文住宅パーフェクトガイド